ラブラドール日和

お友達あつまれ!うちの黒ラブ小僧と遊んでくれるわんはおりますか。 お調子者の食欲魔人です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある意味怖い話

090808_1026~02

暑い日々が続きます。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

      090808_1026~01 、、、、、、、。

家中で、一番涼しいところを探してさすらうバスキア。

お気に入りは、玄関の敷石の上なのですが、お店も冷房かけてた後だと涼しいので潜入。


暑い季節は、いくらラブラブ犬をもって任じるラブラドールでも、人に寄り添ってはこないです。

↑たまに捕まえると素肌に黒い抜け毛が張り付いてイヤな感じ。


しかし今日、わたしには、うちの黒犬をふん捕まえる逼迫した理由がある。

ちょっとこい、バスキア!

090808_1023~01 いやん。

ジタバタするな!いいから、おまえのその、きったないアゴを見せなさい!

          090808_1023~02 ぐふう。
                                ↑ほんとにこういう声出す。

あご、かきすぎ!後ろ足で!その黒いツメで!ガジガジガジガジいつまでも!
そのアゴで、お客さんのモモに頭乗っけるのは、や・め・な・さ・いっ!!

、、、、、、血が付くのよお客さんに、、、、、orz

見てぎょっとしたので、今日、病院行きました。

アゴと、耳と、後ろ足の指の間のでっかいデキモノは、同じ原因で。
顕微鏡を覗き込む、先生。
真菌、、、カビのようなものが入ってるそう。ていうか、持ってるのが夏は出てきてしまいやすい、とのこと。

ダニの相談もしてみたが、背中に挿す薬をするかと聞かれ、ちょっと怖いけど、ダニとどっちが怖いですか?と聞いたところ、
この辺のダニはそんなに怖くないはずなので、家族の考え方かなー。と先生。

じゃ、やらない方向で。

で、アゴをかきすぎる、という話をしてどうするか。エリザベスカラーはどうか。とわたし。

『、、、、、、、、、え。首のサイズは?』

『55センチです♪』

『、、、、、、、、、、、、、、。』

、、、奥から先生が意地のよーに出してきたシロモノのデカイこと。

しかも、バスキアに、はまらない。 (診察室でゲラゲラ笑うわたし)

『うーん!もう一回り大きいのあったでしょ?!出してきて!』走る助手さん。

     装着。

、、、、、、、、、、、、。


もう、その姿はビッグサイズのエリマキトカゲ。体重33kg・体長65cmの。

カラーもかったくて、重くてりっぱな上に、『なんなら大中を重ねると丈夫ですよ』と、せんせい。

大きさときたら、軽く両手を広げた幅。もちろん、高さも。
日常生活、送れませんよ?ドアやスキマにガンガンぶつかる黒犬を想像し、さらに笑えるわたし。

あ、すみません、バスキアが売り物(2600円)のエリザベスカラーを前足で必死で取ろうと暴れるので、飼い主の道義的責任として、とてもいま写メ撮らせて、とは言えなかった。

でもそうとう面白かったです。

『これは、、、無理だよねー』と先生。

『そうですね、日常生活に支障が、ありすぎですねー』
今回はここまでやること、ないな、と意気投合。


薬だけお願いしました。
同じ薬が使えるので、100倍に希釈して使う洗浄液と、塗り薬と、飲み薬を10日分もらった。
あと、フィラリアの薬を2回分。

ちーん。お会計ですが。
『いちまんよんせんななひゃくごじゅうえんになります』


、、、、、、、、、、、、、、orz


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑みなさんも、保険とか、考えますよねー。早く入ろう、、、。


[ある意味怖い話]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2009/08/09(日) 22:47:09|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

夜の女王

年に一度しか咲かない、夜の花。
先週の土曜、真夜中に開花しました。

『夜の女王』 と呼ばれるサボテンの花。
    090704_2032~03

2-30cmもの大きさで、夜に虫やコウモリを呼び寄せて受粉させるため、芳香を放つ。確かに、匂う。


こちらは、見たことある人も多いかな。『月下美人』。
           090704_2334~01

もう少しこぶり(でもでっかい)。これも華やかですが白さが可憐。


この美しさは神秘的。
皆様におすそ分けしたく、無理やり携帯で撮ってみたの。
携帯じゃなかったらもっとキレイなんじゃ。という苦情は受け付けないの。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、その次の日。梅雨の晴れ間となりました。

090705_0828~01 ♪

       090705_0828~02 並走。

090705_0843~01 桜ちゃんかくれんぼ。

これで誰か来てくれるのを待ってるのですが。

地面ぐちょぐちょだから。人類はムリ。さ、バスキア、桜ちゃんどーこだ。

、、、、、、、、、、、、、、。(→あさっての方向)

バスキアにこの魅惑のかくれんぼの醍醐味は、わからないらしく。
いつもしびれを切らして桜ちゃんが走り出し、やっとおいかけっこに。

          090705_0844~01

090705_0848~01
↑黄色い花と桜ちゃんのベストショットに再挑戦し、また負けたわたし。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑速すぎて、うまいこといかないのです。もうすぐ見切れて尻尾だけ、、、orz


[夜の女王]の続きを読む

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2009/07/06(月) 22:44:43|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

携帯写真館

GW中、大風邪引いて寝込んでたわたしです。
休みはもっぱらブログ関連しっかりしようと思ってたんですが。

ああ気が付けば5月も半ば。
さて最近気になることといえば。
バスキアのガールフレンド姉妹、anちゃんlayちゃん がキレイになった、ともっぱらのウワサ。

ウン、mamaがデジカメ買い替えたおかげでね。
黒もキレイ。みたいな。

さてそこへ行くと公開以来、ずーーーっと携帯撮り一本できた、わたくし、ひより。
『やれデジカメ買えよ』 『オラ画像暗いぜ』と、そしりを受けてきたのですが。

ふ。
携帯カメラを、ナメてるでしょ!なかなかですよ!

と、いうことで、わたしの待受け画面特集。を開催します。

わたしの携帯待受けは、いつも撮ってそのままUPできるのよ!
なにせ携帯で撮ってるから!
もちろんバスキアが来てこのかた4年、わたしの待受画面は黒犬一色ですがなにか。


いちばん長かったのは、もちろんブログのプロフィール(右上)で使ってる、子犬時代のお宝画像ですが。
ああいつ見てもカワイイ。面影しか残ってないのは残念至極。



4月26日に撮った、今の待受画面。
             090426_1047~02_0001
海辺の堤防の上をルンルン気分で歩く、バスキアです。



ブログの一回目で使ってたのかな。バスキア1歳くらいのときかな。
basu 鼻デカ写真。
       
なんか面白くないことあったもようの、バスキア。たぶん2ヶ月くらい。来たばかり。
        buu

                                                                     
少女だったモモちゃんにチュ♪とされたバスキア。と、前を駆ける桜ちゃん。
             080712_0802~03ああ海辺のせいしゅん。




あれ、バスキアじゃないわ。
081123_1217~02
一時わたしの心をわしづかみにした、サファリパークのライオン仔。
恐ろしいほどライオンがいる、富士サファリパーク。交尾まで目撃。
ジープで追い散らしてたのが印象的でした。きっと増えすぎた!と思ってるのでしょう。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑いかがでしたでしょうか。携帯カメラ、捨てたもんじゃないですよ!
しかしデジカメ、欲しくないわけじゃないんだ。使いこなせない(PCにせつぞくとか)気がするだけなんだ。

[携帯写真館]の続きを読む

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/09(土) 22:03:21|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

負傷の休日

ほんとうであれば、週末はバスキアと桜ちゃんの、ラブラブデートが、定番ですが。
ああこんなにいいお天気なのに。

あ・安心してください。バスキアでは、ありませんから。
わたくしが、負傷。

深夜12時(!)近所の24時間スーパーの開店があって母が行きたいというものだから、
一人で行かせるのも、、、などと心配していっしょに行ったら、わたしが暗い駐車場のミゾにはまって、負傷。
ぜんぜん見えなかった。鳥目なのかも、、、

細身のジーンズの破けた下からけっこう血が出てた。帰って見たら、ちょっとシロウトに触って欲しくない深さ。ていうかえぐれてた。

深夜救急で美人の形成外科医に6針縫ってもらったのですが、、、
弁慶の泣き所なのに、なぜかそれほど痛みません。

しかしわたしの負傷で、いちばん割を食うのは、このヒト。
  090308_0912~01 なぜに散歩に行けないかなー。

悪いね、バスキア、、、週末の全力疾走がいちばんの楽しみなのに、、、
早く治して桜ちゃんをまたデートに誘おうねー。
      090321_1555~01 ←ストレス解消にガジガジ中。



というわけで、ちょっと前のお話をしようかな・と。


休日の夕方、例によって桜ちゃんと散歩してましたら。
病院の裏で、駐車場の車から、マダム的奥様が降りてこちらを目指して近寄ってくるのが、見えた。

最近、知らない人には、言いがかりつけられたり(フン置いてくなよとかしっこさせるなとか)ロクな接触がないので、緊張。

マダム:『このご近所の方ですかあ?』

桜ママがそうです、と答えると、マダム、近寄ったバスキアを撫でながら、
     『最近越してきたんですけど、この辺りでいい獣医さんて、教えて頂けますか?』

まあ♪そういうことなら、喜んで。(←既に同志の感)

桜ちゃんは、予防接種以外獣医さんに行った事がないような子ですから。
ここはわたしの出番ではないかと。

わたし:『そういうことなら、Dさんがいいと思います(キッパリ)』

マダム:『あらあ。よかったあ。やっぱり飼ってる方に聞かないと分からないですものねえ』

桜ママ:『わんちゃん種類は何を飼ってらっしゃるんですか?』

マダム:『うちの子はねえ、ラサ・アプソです』
                   ラサ・アプソはコチラワールドドッグ図鑑ヨリ
 

       おお。、、、、さすがマダム。

きっとこの界隈では、初・ラサ・アプソではないかと。

もう高齢なので病院をよく知っておきたいのだ、とのこと。
何度も桜ちゃんとバスキアを振り向きながら、去っていく素敵マダムでした。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑久しぶりにほんと人の役に立ったー、て感じがする。

[負傷の休日]の続きを読む

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/21(土) 20:23:02|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アイドルを探せ

※※始めに※※

特に申し上げておきたいことです。
甲斐犬を飼うに当たっては、膨大な運動量をキープし、旺盛な警戒心をコントロールする訓練を課し、愛情を持って日々長時間接することが可能なオーナーでなければ、簡単によき家庭犬にはなりえません。
安易に飼える犬種ではなく、覚悟と時間が必要なことをご承知ください。
こうした必要を満たせなければかわいい顔ばかりしていられません。
どんな犬でもそうですが、特に大きい犬、警戒心が強い犬は安易には飼えません。

、、、こんなことを申し上げたのは、あまりに桜姫が、可愛いいからなんですが。

上記のこと、切にお願い申し上げます。


~~本文~~


桜ママに、『今、桜ちゃんのすごいカワイイ顔、撮れましたよー♪』と言うと、
いつもそれを見た桜ママから、 『あらあ。ダメよお。桜、もっとカワイイのよー?』と、言われます。

090308_1619~01 コレでも?

すっごいカワイイ!と思うんだけど!

       090308_1616~01 オナカ撫でてえ♪

ああ、感動。静岡に帰ったばかりの頃で、散歩に出た先でとつぜんモノスゴイ迫力で吠えかけられたあの頃が、嘘のよう。

『そのうち慣れるから、また寄ってね』という暖かい桜ママの言葉が、全然信じられませんでした。

しかし今。
       090308_1619~02 カメラいやん

自分で飼ってるわけでないのに、こんなカワイイ甲斐の写真が撮れる人間、日本に何人も、いないと思う。(おおげさ?)

まさに、感無量。
090308_1616~02 ←カイカイの甲斐♪

こんなにカワイイ、と思うのですが、『家の中では、もっとかわいいの!』と、桜ママ。

全国4千万の(?)潜在的甲斐犬ファンの皆さま。
甲斐女子は、家の中では、もっとカワイイそうです。
残念ながら、その辺から先の真偽は、飼った者だけが知れる(それも適切に飼ってる人だけが)知れる真実。見ることのできる顔。ということでしょうか。


ああ見たい。
(↑何度も『何かのとき桜ちゃん預かりますよー』と、言ってるのだが、そういう桜ファンの家がいっぱいあるので実現せず。一番手は、モモちゃんち。もともとは桜ファンで甲斐飼ったほどだから)

090308_1618~01 さ、散歩行くわよ?

ハイ。

桜ちゃん、確かに表では、緊張してる模様。胸を凛と張り、毛を膨らませ、大きく見えます。
、、、、、これがホントに、大きく見える。

近所で唯一、♂の甲斐、みごとな黄ラブの佐助くんなんか、わたしはいつも、『甲斐にしては、ゼッタイ大きい』『ラブ(バスキア)よりちょっと小さいだけだ』と思い込んでたのですが。

ある日、ひとりで駅前に買い物に出たら、目の前を、スッと、『すごい虎柄の犬』が、通り過ぎた。
あまり見事な黄虎で、びっくりした。こんな虎毛は、近所に2匹は、いない。聞いたことない。

、、、、、、、、、佐助くん、、、?!

佐助くんが、こんなに小さかったのかと、初めて知った。
わたしが初めてバスなしで出くわしたので、佐助くんは威嚇の必要がなかった、ということのよう。

それだけで、2回り、違って見えた。
軽くショックなほど、違って見えたのですよ。

わたしが『佐助くんは大きい、バスくらいある、桜ちゃんと比べると、甲斐は雌雄でずいぶん大きさが違うんですね』
と桜ママによく言ってて、そのたび、『桜より一回り大きいとは思うけど、、??』と言われてたのです。

やっとほんとうの大きさが、知れました。
大きい柴くらいです。それが、軽くラブに見えてたのね。

お詫び:佐助くんの見事な虎柄、すっごくお見せしたいのですが、
前述の事情により、なにしろバス連れでは、ぜったいに・佐助くんの写真は、撮れません。
かと言って、犬なしでとつぜん『お宅の佐助くん、撮らせてください!』というのも、そうとう勇気いる。

で、わたくし、探しましたよ。こちらの、たいへん真摯な感じのHPの、この子が似てます。
竜くん です。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑わたしの見たところ、女子は黒虎が多いもよう。
歳とともに虎が出てくるので、子犬の頃は真っ黒の子も多いです。モモちゃんもそうだったっけ。
            F1000154.jpg写真提供:桜ママ

今はもう、桜ちゃんと同じくらいです。成長しました♪ 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑あ・気が付いたら、バスキアまったく出てないわ。ゴメン
[アイドルを探せ]の続きを読む

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/11(水) 21:54:03|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

ひより

Author:ひより
黒ラブのバスキア3歳。
静岡周辺のあそび場やお友達情報募集中!
のママです。産んだ憶えはないけれど。
趣味は読書と大型犬を少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

いつでも里親募集中

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。