ラブラドール日和

お友達あつまれ!うちの黒ラブ小僧と遊んでくれるわんはおりますか。 お調子者の食欲魔人です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クマ狩りごっこ

土曜日、眠くって眠くって、朝8時すぎに起きたところ、目に入る異様な光景。
ago080316_0745~01
、、、、、、。

わたしの枕もとで、起きるのを今か今かと待ってる黒犬。の、あご。

ハイ、すみません。すぐ行きます!

ということでお散歩に出かけ、いつものように桜ちゃんちに寄ると、
そのまま大井川にいっしょに出かけることになりました、今週も。


枝!枝ですよ! ooi080329_0917~01


大はっするの黒犬。

×22ooi080329_0907~02





川岸で、突如おっかけっこ勃発!!
o5oi080329_0906~01
うおおおーー
           o4oi080329_0907~01

アテレコ 1
うふふ、逃げてごらんなさい!  あはは、捕まえてごらん!

、、、、なんか立場が、、、なんかヘン?↓
(原文:うふふ、捕まえてごらんなさい!  あはは、こいつう。待てえ!)

アテレコ 2
赤カブト!!逃がさん!  うぬうっ!こわっぱめえ!!ごっふごっふ

、、、、。 2!2ばん!コレ2ばん!

甲斐犬だけに。「流れ星銀ごっこ」。(何人わかるかなーー)

まあいつもバスキアはクマ狩りのクマ役。
鹿狩りの鹿役、牛追いの牛役と相場は決まってるので。

今日は、シマウマ柄ですが。↓
いい枝めっけo6oi080329_0903~02

3ooi080329_0917~02
せっせと運ぶ。
そのうち疲れて、桜ちゃんに追いつかなくなると、枝かじりに没頭です。
がじがじがじo8oi080329_0854~02
o9oi080329_0854~01

バスキア、脱落。

その間、桜ちゃんは、パパと遊んでもらってました。←まだ体力ばりばり。
o10oi080329_0854~03


大満足のおっかけっこ。
桜ちゃん、今日もありがとう!

、、、、、、そして桜パパ、ママ、こんな泥まみれのデカ犬を、
今日も新車に乗っけてくださって、ありがとうございました!

おかげで黒犬、今日もごきげんです!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑やっぱり持つべきは友!ていうかクマ狩りのクマ役。
スポンサーサイト

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/31(月) 20:30:55|
  2. バス紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

土日の記録

今週も似たような週末に、、。
図書館行ったりどっか飲みに行こう、とかわくわくしてるのに、
結局先週と似たスケジュールのわたし。

土曜、、。朝さんぽで桜ママ・パパに大井川に誘われる。1も2もなくいっしょに行く。
      帰ってきていちごのロールケーキを作る。
      2itigo080323_1900~01

      午後、りんごを煮る。タルト生地をしこむ。
      友達と買い物に行って製菓材料を買い込む。古本屋も寄ってもらう。
      タルトとアーモンド生地でアポータルトを焼く。
      煮アポ-が余るのでシフォンケーキを焼く。

日曜、、。朝さんぽに行く。桜ママに公園に誘われる、1も2もなくいっしょに行ったら、
      海に行くことに。バスキア、今年初海泳ぎ。
      もちろん帰って洗われる。
      バスキアの手作りごはんにかけるふりかけを用意。gohanSN3B0010_0001.jpg

      午後、友達にいちごロールをふるまいお茶。タルトとシフォンを分けて持たす。
      昨日買った本を読みながらバスと昼寝。




、、、うん。言いたいことは多々ありますが(自分に)、いいお休みでした。。


大井川編、海編にしよう。そうしよう。





みなさんの週末は、いかがでしたか?



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑これよりは人として充実してることを祈ります。         

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/30(日) 20:56:56|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あの子はいま

なかなかUPする気になれなかった話があります、、、。

でも、荒川でお散歩いっしょだった、くるみちゃん(柴・保護犬)のママが、
この間また、同じお散歩道で迷い(あるいは捨て)犬を保護したそうで、
そのときにわたしは協力できなかったので、、、こんな話も、UPしておくのは、
少しは意味があるかも知れない、と思いました、、。


            2bokusa-060828

2006年、8月28日。

わたしが保護したボクサーです。
前の日から河原をうろついてる、と犬仲間たちが。
どうやら結ばれて置き去りにされ首輪をどうにか自力で外した模様。
首周りに無残な跡がありました。

若く、健康。キレイなボクサーに見えたので、いつの間にかバスキアと遊んでいるのを見て、
飼い主はあの人かな?などとのんきなことを考えてました。

こんな子を捨てるなんて、信じられない、、。人懐こくて明るい、かわいい子でした。

断尾も断耳もしてなくて、それはわたしの信条には一致しますが、この場合は、
ただ放っておかれた子、という気がしました。

ボクサーにしては少し顔がよすぎる、、潰れてないので、MIXかもしれません。
たぶんちいさい頃は、流行のパグやフレブルみたいにかわいくて飼ったけど、
ボクサーに育っちゃってもてあまされたんじゃないか、と思えました。

性根はよく、頭もよさげですが、たぶんまだ一歳前なのでしょう。
喜ぶあまり手がつけられない感じ。バスキアがこのとき一歳半で、
それより幼く感じられました。

大型犬の半年から一歳頃はほんとうにたいへんです。
体は30kgのアスリートだけど心は2歳児。そうとう好きでないと、たしかにムリ。
でも、わかってたことでしょう?

T病院には、言い尽くせないほどお世話になりました。
「置いておくことはできませんが、すぐ連れておいで」と言われ、バスの首輪とリードを付けて、出向きました。
保護犬だということで先生は一瞬用心しましたが、「怒らないです。大丈夫」と請合える子でした。
助手女子たちに口をこじ開けられ、歯を調べられても、困ったカオでイヤイヤをするだけです。
ぎゅうぎゅう押さえ込まれてました。
バスと同じくらい、気がいい子でした。

触診、聴診OK、フィラリアもなし。やはり若いとのこと。
bokusa-

病院で検査してもらい、こんな子なら、探してるかも知れない、と(迷いましたが)警察に届けて、
思いついて写真を撮ってたくさん現像して、知り合い中にばらまきました。
写真は警察の裏手です。

お店や消防署にも話して回りました。
もしどうしても行くところがなかったら、1,2ヶ月訓練所に入れるつもりでした。
月7万かかっても、訓練所で少しでも効果があれば、よりいいところに貰ってもらえるだろう、と思ったのです。いい子だから、時間さえあれば、きっと貰い手がある、とも思いました。

警察には、3日しか置けません。毎日電話して出向きました。
フードも差し入れましたが、それはいけないそうで。写真を撮るのは許してもらいました。


犬仲間のつてを頼って1週間しんせつなお茶屋さんに置かせてもらい、たくさんの人々の善意に甘えました。

結局その子は、会社のヒトの奥様の会社の子のお父様の知り合いにもらわれる(ひと息でどうぞ)ということで、東京から群馬に渡りました。

送ってくれたのも奥様の会社の子の知り合いのヒトでした。

話が決まるまでの3日間、まったく寝られませんでした。
会社でも席を外してはロッカールームで電話しまくってました(ダメ)。

チェリーアイを患っていたので、その手術代4万をいっしょに持たせました。
あと新しい首輪とリードと、病院でもらった今年分のフィラリア薬を入れました。
みてもらった内容も書いて手紙にしました。

いっしょに貰い手を探してくれていたたくさんの犬仲間たちが、ダンボールに2杯、
おもちゃやフード、おやつをくれました。
くるみちゃんのママも、差し入れてくれていました。。

それらとともに旅立ったこのボクサーくん。

わたしは、自分が飼ってやれないせいか、どうしても名前をつけて呼べませんでした。

なぜかどうしても付けられなくて、他の人が仮の名前をタイソン、と付けてくれてやっと呼べました。


群馬から、送っていった人がメールをくれました。

チェリーアイの手術は、飼い主に渡す前にやりました、とあって、貰う人が見に来て、
いい犬だと喜んでいた、田舎でいいところだ、と書いてありました。

きっと大丈夫、と思う反面、田舎では無知な人も多く、大型犬をつなぎっぱなしで飼ったりする人間も多いので、不安が湧きました。
田舎の方がドッグランなどなく、却って走らせたりできないこともあります。
山でも持ってれば別ですが。

その後、保護団体のやり方など読むにつけ、家にお届けで住む場所や家族を見る、
とか、ごくたまにでいいから様子を見に行くようにする、とか、
ほんとにやるべきことだった、と痛切に思いました。

せめて、友達の知り合いくらいで探すべきだった。
そうでなければ、保護団体といっしょにできたらよかった、、。

好意は、とても沁みてますが、、、手紙にくわしく先生に言われたことを書いて、
目の手術は、その後のことも考えて処置を選ぶから、「飼う人」がこれからかかる医師と相談してやるように、それでこちらでやらずに、わざわざお金を持たせたのに、、、。と思ってしまいました。
(だからUPしたくなかったのかな、わたし、、)

そんな手紙も読んでくれない、あれだけたくさんの人に世話になって、好意で生きた犬なのに。
あれだけの荷物を持って、全部保護に関わった人の好意です。
あれを見て、その後なにも知らせてこないなんて、
それをわからない人の所に行ったのかもしれない、、。

犬好きな方の知り合いではあるから、ヘンな業者ではないと思うのですが、、。
ただの田舎の人間だから、メールとかわからないから、だったらいいのですが。
かかわりたくないだけならいいのですが。ヘンクツでも、可愛がってさえくれれば。

わからないから、どうしても不安が残るのです。






、、しかしなにより感じたのは、捨てた人間への怒りです。



誰かが拾ってくれれば、保健所よりましだと思った?
かわいい子犬の頃だけおもちゃのように楽しんで、手におえなくなったら捨てた?

どうせ捨てるなら犬種や年齢、病歴を書いて付けてくれ、そしたら省けた手間もいっぱいある。
フィラリアだって、ワクチンだって困る。強い薬を2重で打ったらどうなるか。
全部、飼犬でもなかなかしない、血液検査をしろっていうのか?

保健所の対応もひどい、警察から一回まわって来たらその後は譲渡できない、というんです!
「は?なぜ??」



「えーと、ペットショップとか、困っちゃうでしょう?」

ウhdんBvcdkssんwdygyd;l!!!!  ←怒りのあまり言葉にならない


低脳すぎて人類とは思えない



ゲンゴロウかなにかかもしれない。

日本ではゲンゴロウが人間のふりして役所の窓口とかにいます。

税金払うのヤメタイ、、。例え何銭だろうとわたしがこいつに給料を???
もっぺん自分の職のイミをよく考えて、おかしいことは是正しながらシゴトしてくれ。
一般企業はそうしてますから。だからお役所はバカだと言われるんですよ!
仕事に誇り、なんて言っても全く無意味でスルーでしょう、
ほんとバカだな、びっくりしたわ!驚くからやめて?すぐ辞めろ!!

というようなことをもっと大人に、ソフティフィケートされた語句で言ってみたが、もとよりゲンゴロウあいてでは洗練されてようがされてまいが不毛でした。

どうせ不毛なら大人のふりなんかしないでこの通り言ってやったらよかった。
まったくもって恐ろしいほど脳ミソない人間でした。

埼玉の保健所一般に言ってるんですよ。恥を知りなさい。









、、、とにかく、今、とにかく元気で走って、幸せであることを、痛切に祈っています。


できることなら、ほんとうに、飼ってあげたかった。
無理をしてでも、もっともっと、無理をしてあげるんだった。


後悔ばかりです。







::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


一匹だけでへろへろでした。。
ほんとうに、保護活動は大変なんです。
一匹だけのわたしが言うのはおこがましいですが。

産むだけ産ませて、見世物にして、次は人情にすがって売って、
残ったらあとは保護活動のお人よしが引き受ける、と思ってる、鬼畜商業人。

カワイイからといって安易に買って、捨てる低脳ゲンゴロウたち。

ろくな飼いかたしてない、保護されたほうがましなバカな田舎モノ。



本気で、わたしの敵です。
            、、、この怒りどうすべきか







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/28(金) 22:09:34|
  2. 犬たちよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

荒川のお友達

舎弟、元気か?080226おもちゃのとうもろこしを

ロン兄貴、お部屋でもろこしおもちゃをガジガジ中、、。

只今5歳、この前去勢手術を無事終えたロン兄貴、俊足ぶりは相変わらずで、
「性欲は全部食欲に行ったみたい」とのこと。

、、、、うん、しかし見たところ、マッチョぶり変わってないですね。

その昔、バスキアの腹の下をかいくぐって追っかけた、ボールへの情熱は健在ですか。

バスキアは、以前にはゼッタイなかった、「遊ぼうって言って来る相手をもてあます」ことが増えてます。
桜ちゃんしかり、ダルメシアンのリーフくんしかり。
以前は、「もてあまされる一方」だったバスキアが!ねえ、ロンくん、びっくりしたでしょう?!


昨日のボールboll080316_0740~01
これをくれたわんたちの写真も、貰いました!ありがとう!!懐かしいです~。

デミ・ムーアから名前を取った、デミちゃん。
080322_デミ姫

フィールドタイプのラブさんで、モテモテ。2002.2.21デミちゃん、ももこちゃん
手前、モモちゃん。

、、、そういえば、以前には♀に興味が薄かったロンくんまで、惑わせてましたね、、。
体格差を忘れ、デミ姫のおみ足というか、「かかと」にとりついて、
必死でマウンティングするロンくんたら・もう。



死ぬほど笑えました。




ビーグルのモモちゃん(♀2歳)のお写真は、、?
、、、モモちゃん?食いしん坊モモコ姫

おやつの袋に頭を突っ込んだそうです。
このあと、「袋の底をくわえて、うらおもてにひっくり返す」とゆう離れ業をやってのけたそうで。

、、、見たかったわーー。

お顔は、かわいいんですよ。
bigle080225_165134.jpg
手前がモモちゃん。

ただちょっと、、、食べ物に執着があるだけで。ええ、ラブなみに。まあビーグルだし

そういえば、モモちゃんは前に、「想像妊娠」してました。あれもびっくりしたなー。
犬には多いと知ってましたが、初めて見ました。
局部が腫れていて、「きゅうきゅうボール」を(子供に見立てて)離さなくなってました。

こんな典型的症状なのに、誰ひとり思い当たらなかったのは、そのキュートな個性と相容れなかったからでしょうか。母性なんて。
(バスキア、毎日ちょっかいかけては怒らせてましたから。うぎゃぎゃぎゃー!はむはむっ←噛んでる音・みたいな。)


、、、今思っても、個性的な面々です。しかももっともっといるし(笑。




こうしてみんな大人になって変わっていくのでしょうが、みんなが一番遊びたいさかり、遊びが大事だった時期に、いっしょに広いところで遊べたのって、バスキアにとって、一生の財産だと思います。。

わたしにとっても、そうです。犬と暮らすうえで大事なことも、幸せも、いっぱい詰まった大事な時間でした。

またお会いできる日を、ほんとうに楽しみにしています♪
会えたらバスキア、すっごい喜ぶだろうなあ、、。


いろいろ考えさせられることも多かった、2年間でした。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑うーむ、明日UPします、今までなかなかできなかったのを、、。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/27(木) 21:11:59|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

妖怪はっけん

ooi080308_0913~01

ちょっと前に、大井川に行った写真です。
桜ちゃん、キツネみたいでしょ、ほんとに。

実はこの、3月8日の写真には、妖怪らしきモノの姿が?!ていうのを忘れてた♪

天気が良くて、2ooi080308_0909~01
川にじゃぼーん。
4ooi080308_0852~01




そして砂地、おっかけっこ!!ここでデタ!!





妖怪?!カマイタチ、、、アワワ((。o。))バスヤラレチャム。
これがかまいたちだ! 2sunati080217_1103~01

イヤ、さ、、桜ちゃん、、、?

早すぎて、画面がスゴイことになってマシタ。
バスのびびり顔がまた見もの。






うふふ、ビックリした?チュ。
    sunati080217_1103~02
しかしフォローは忘れない。
桜ちゃんは、デキル女です。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑なんか女として負けてる気がする、、。そんな気がする。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/26(水) 19:58:29|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

お願い~あご、見せてください。

boll080316_0740~01
このボールで、遊んでください。朝っぱらから。

このアンパンマンボール、ふかふかなんですが(ヒト子供用)、
すぐずたずただろーなーーという、大方の予想を裏切って、もう2年。
お気に入りで、大事に使ってます。ひっぱりっこも、力を抜きます。

コレ、実は大・小ふたつあるんです。

下さったのは、荒川のお友達、モモちゃん(ビーグル♀1歳下)のママ。が大きめの、
同じくお友達、というか荒川のマドンナ、デミちゃん(名前はデミ・ムーアから!激モテ黒ラブ♀2歳上)のママ。が、小さめの。

両方とも、いまだに、大事に遊んでます♪ありがとうございました!


遊ばないと、踏みますよ
             ago080316_0745~01
えっと。下から見ると、毎回気になるのは、このアゴ↑

きったない、、、。
昔からですが、あご、掻くんです。それでなくても、毛、薄い。地肌まで黒いから、目立たないけど。
食べたもんが付いて痒いのかと、口元拭いてましたが、べろんべろんするのであまり意味なし。

しかも梅干みたいなシワシワ。

ラブってみんなそうなのかなーー、と思ってたある日。

荒川の暴走黒ラブズの異名を取った、片割れのブラッシーちゃん(♀同い年)が、
わたしに甘えてきて、ごろんしてあごを見せた。それが。

すっごいキレイなあご・でした。

あのね?あご先までつやつやの毛が生えててね?
シワもなくてほっそりしてて(まあフィールドタイプであご小さいんですが)、
もうぜんぜんバスキアとチガウ。違いすぎ。

もうわたしショックで。クラっときたわ。

その後、多数の犬のあごを見てきたあご鑑定人ですが、みんなキレーなもんです。



、、、、、、、、みなさまの犬あご情報、おまちしています!

特にラブ(ショータイプ)。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑み、みんなキレイだったらどうしようっ。でもキレイあごも、見たい。(あごフェチ)

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/25(火) 20:18:00|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

この季節

ke080315_0958~01
今日はこのくらいにしといてやるぜ。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑ふっ、うちはこんなもんじゃねえぜ。とゆう挑戦お待ちしてます。

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/24(月) 20:27:44|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

朝のおさんぽ

朝、けっこう頻繁に会う、マックスくん。ちょっと痩せたな、、
max080317_0650~02

こうふんマックス。
バス、耳が、、2max080317_0650~01

あとわたしの指が。シツレイ。

今は、お仕事まえの散歩で朝は6時に出てます。
やっと朝日が早くなったので、助かる、、。

桜ちゃんも、この時間はよく会えます。
嗅がせなさいよー。3saku080303_0851~01



sarad080308_1653~01
ここの草がおいしーのよ。

まったく仲良しです。どう見ても婦唱夫随・だけど。

バスキアは散歩で桜ちゃんと会うと、ずっと一緒に歩きたがります。
桜ちゃんが道を決めて歩くけど、バスキアがいないと歩けない道がいっぱいあるそうで、
大きいナイトが付き添う散歩、ことのほか気に入ってるもよう。

いつもお嬢様をおうちまで送り届けます。。



そしてお別れのチュ。2saku080303_0851~02



いやんバスキア、照れてる?
          つーかわたしが照れちゃうわー。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑仲良きことは美しきかな。こんなふたりの応援、お願いします。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/22(土) 19:58:32|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

犬との約束

hun080224_1148~02

ここ数ヶ月なんですが。
バスキア、前より甘えたになってるようで。

わたしが床に座ってると、ずんずん近づいて、びっくりするほど近づいて、
べったり膝に入ってきて、どすんと座る。これは前には、しなかった、、。
カメラこっち? n080224_1149~01

引っ越したし環境が変わって、わたしだけが頼れる、て感じてしまったのかもしれません。

思えば、毎日留守番させてもすぐなじんで、係留してもおすわりして待って、
バスキアはかなり自己主張をしない子です。

この間のかかとの傷も、「ここに入るとき痛い」と思ってたでしょうに、
わたしが「入って」といえばすぐに入っていた、、、。

前の夏に海に連れてって、海沿いの堤防が続く道で、1,2mくらいある幅の狭い壁を、「乗れる?」と聞いたら、乗りました。やっと手がかかる高さを。びっくりしました。
自分のできる範囲は判っててやってると思ってましたが、バスキアはどうやら違うタイプです。

つまり、わたしがやれと言ったことは、できないことでも、とにかくやろうとする、、。
川に下る道筋で2mほどの崖があり、覗き込んだので、「降りるの?」と言ったら、
わたしの顔を見て、飛び降りようとしたんです、、。
慌てて止めて、反省しました。

これは、わたしがいうことならできる、と思う信頼なのか、とにかくやろうという服従心なのか。。
わかりませんが、バスキアはそういう子だったんだ!とやっと思い当たりました。

そんなタイプと思わなかったのは、「呼び戻し」とかしてても、
自分に積極的な欲求があるときはそっちを優先する子だったから(笑。
楽しいこと大好きでそれに若い体力もあいまって、そういう歯止めはきかなかったのです。

でもニュートラルな状態では、わたしのいうこと、することは全部受け入れようという姿勢があるようです。

ガールフレンドの桜ちゃんは全く違うタイプで、「甲斐犬はある意味では楽なのよ」と桜ママ。

慎重で、自分に危険があることは、ぜったいにしないし、行かない。食べない。
(けど市街地でフリーになって興奮すると、猪突猛進し事故に遭いやすい一面もあるそう。事故死が多いとか)
ラブのように、訓練性の高い犬とは違う賢さがあります。

「お母さんが好きだから真剣にいうことは聞く」のですが、
ふだんは「わたしはわたしの行きたい方に行く!」です。

Bodai Blogさんでも、シェパードなどとボダイくんのようなサイトハウンド種の性質の比較が書かれているコメントがあり、ほんとうに勉強になりました。


そういう性質なのでしょう、思えばバスキアはなんでも受け入れます。

長い留守番も、大きな生活の変化も、不安な様子も見せず、自傷したりすることもなしに、淡々と、「ママのすることだから(マチガイナイ)」と思ってるように見えます。


ただ時折、何かいいたげな目をするような、、、。

たくさんのお友達も、素晴らしい散歩道、毎朝のフリーの長い散歩も、ある日突然別れたけど、とにかくお母さんだけはいるよね?
とか言ってるようで、ちょっと胸が詰まります。

こんな悲しい、寂しそうな目を、いつからするようになったんだろう?

申し訳ないけれど、だからお母さんは、どこ行っても、
ぜったいおまえを幸せにする!て誓ったんです。

ブログだって、その一環なのよ?
友達100人作ったる。約束する。

、、、、、、、、、、、。





          
、、、、、、。2i-na080224_1512~02

あ、いえ、これはごはん食べてる人々を、あきらめきった目をしつつ、
見ないではおれない時の顔ですから。




いつも一瞬だまされる、、。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑わたしも自分の犬にはだまされる!てひと、はーい!!

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/21(金) 19:42:59|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お山にでかけた2

お山に出かけました。2。

4biku080316_1208~02

嗚呼うつくしき日本のお山。
           biku080316_0929~01


ひさしぶりに知らないところで解き放たれたバスキアを見ていると、気付きにくかった変化に気付いたり。

例えばね。

行きは、ヒトがいなかったんです。まあ峻厳な(おおげさ)山道ですし。
いないもんだと思っていたら、別のルートは、けっこう車で来れて。山頂には、けっこういました。

それで、ヒトがいそうなところに近づくと、2匹を呼び戻し、リードを付けました。
2匹とも、スナオにいうことを聞いて戻るんです。意外なほど(シツレイ)。

バスが危ない崖を覗き込んでるときも、「そっちイケナイ。オイデ」といえば、すぐにやめて来ます。
桜ちゃんは平気なところも、バスキアは止めなければならない時があるのですが、
(桜ちゃんはほぼキツネですから。2m近い崖からジャンプ平気でするし)
バスキア、わたしの言うことを、たいへん、よく聞くんです。。

      まるですばらしい犬のようだ。
                        お母さん、普通・みたいな顔してたけど、実は感動。



山頂で他の犬連れさんにも会いました。

みんなほとんど鳴かず、愛想がいいコたちで、そうだから、こうして連れ歩いてもらえるんだし、連れ歩いてもらえるから、愛想も落ち着きも身についていく。
たいへんでも、やっぱりできるだけ、連れ歩いてあげよう。と思いました。


犬がいるようだから、リードつけてしばらく行こう。
引っ張ってあげます。9biku080316_1043~01


そろそろくだりもかなり来た、、、降り口、、そろそろ危ないかも、と思って用心していると、やはり降りぐちにヒトがいて、山の写真を撮っていました。
降りは少しでも引っ張られると危ないので、ギリギリでリードをつけ、「ユックリ、ユックリ」と声をかけながら行くと、「おりこうですねえ。かわいいなあ」と褒めてもらいました。

ふっ。
はっきり言って、他のヒト・犬がいるか、にかけては、もうシックスセンスが発動してます、わたし。
、、、。もしかして、バスキアの躾がついたのではなく、わたしが発達しているのかもしれない。、、、orz



今日は、桜パパがいたので、桜ちゃんはとってもうれしそう。
ママは甘えるひと、パパは従うひと。らしく、パパの言うことはほんとうによく聞きます。

、、、確かに、桜パパは、すごくボスな感じの人です。
バスキアも感服。biku080316_0938~01



新車に(!)どろどろの犬2匹を車の後ろに乗せてもらい、帰宅。

まだ1時です。まあ、1日よぶんに貰ったみたいだわ♪
                            アリガタスギル~。             

と、いうわけで。
もういっこシフォンケーキを作って、うまくできた側を桜家に。
マーマレード入りsifon080217_1600~01



お友達にも分けて、ティータイム♪choco080315_2111~01

きのうのガトーショコラ。コーヒーで。

昨日から煮ている鶏がらスープの鳥がらから、大きい骨を除いて、軟骨や小さい骨いりの肉をバス用に。

スープを使って、今日はカレーを。鶏がらで作るとおいしーんです。



バスは運動のあとだから、お肉多目のごはん作って。

だいまんぞくな、日曜日。


これならお散歩貯金、2日はあるでしょうか?


お散歩の時間ですが?mate080224_1322~01




、、、回復、はやすぎです、、、。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑おでかけしても、散歩は別腹!





テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/19(水) 20:39:24|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お山にでかけた1

桜ちゃん(甲斐犬・2歳・♀)と、バスキアはたいへん仲良し。

ラヴラヴです。ふたりでのお出かけも大好きなんです。

桜ママは、新車(!?)にふたりを乗せられるよう、後ろに柵を付けてくれ、
そもそも新車も犬を2匹乗せる前提で選んだのよ♪と・おっしゃった。


「バスキアちゃんこれで乗るかしら?小さいかしら?」みたいな。まさかの。

     バスキア込みの、新車計画。inよそのおたく。




ありがたくってありがたくって。足向けて寝られません。、、ヨシ、向けてないな。



今日は、そんな新車で、桜パパ・ママが、びく石牧場の方のお山に連れてってくれました。
バスキア、新車初めて乗るわ。

あー、その山、小学生の頃ハイキングで行った気がするわ。と思ったわたし。
、、、甘く見てました。

びく石を。6biku080316_1144~01


、、、手を使わずには登れない難所すらありますよ。

桜ちゃんはマルデ水を得た魚。放たれたキツネ。黒い弾丸。
3biku080316_1208~01


山だけでたっぷり3時間。いい運動でした。こう、普段使わない筋肉酷使?みたいな。
あとマイナスイオンはたーーっぷり。竹林は青く、枯葉は湿り、沢の音が遠く。
2biku080316_1209~02

絶景。8biku080316_1047~01


イノシシの牙跡があるような崖ップチの山道を(たけのこ掘って食い散らかした跡)、
2匹が先になりあとになり、駆けていきます。

その後を人間が歩いていると、戻りつつ、走りつつ。
2匹、ものすんごい、満面の笑顔で。




バスキアの方がスタミナがないので、先にヘバります。

人のまわりうろちょろし始め、杖がわりに持った枝にかじりついてきました。
とうとう奪って、山道に、とうとつに置いてある、不審なベンチにさっさと乗って、、。

ガジガジしてます。5biku080316_1146~01


置いてくぞー。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑梅にうぐいす。犬に山。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/18(火) 19:54:42|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

土日の予定

いっぱいでしたとも。

えっと、土曜ケーキ2種作ったでしょ、バスと桜ちゃんで遊ぶでしょ。

日曜桜ちゃんちと遠出するでしょ。
帰ってきてシフォン作るでしょ。夕飯のしたくでしょ。

、、、、、、、、、、、。外出予定はすべて、バスキアの保護者ですがなにか。

2choco080315_2108~01

土曜日に作ったガトーショコラ。二度目だけど前のほうが上手にデキタ。
あとシフォンも作った。それは蜂蜜レモンにしてみました。

その後近くの公園へ。桜ちゃんと遊んだ。

鳥ガラ見つけたので明日のカレーに使おうとスープを取って、、。
1パック65円!素晴らしい。圧力鍋でぐつぐつ。

次の日もぐつぐつ。
バスキアに、休日くらい手作りごはんをあげようと。
鳥ガラはまだ取れないから、豚ガツゆでて。
gohan080316_0727~01

桜ちゃんちで貰った無農薬はくさいとごはん。

、、、きのこ粉砕するの忘れたのに気付いたのは、うんうん見たとき。マンマデテル、、。


その朝ごはんの後、9時前から4時間かけて。近場の山へ。
こんな所biku080316_1214~01


すっごい楽しそうなバスキアと桜ちゃんでした!

帰ってきたら、こんなん。neru080309_1133~01


明日は、そのお話です♪



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑、、、ケーキの出来が納得いかないわ。


テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/17(月) 20:00:42|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ドイツの犬

「ドイツの犬はなぜ幸せか」という本があります。
グレーフェ アヤコさんという方の本です。

そのとおり、ドイツでの犬の生活を書いた本で、
ドイツの電車では、犬と子供が同じ切符で乗れる(子供と犬の絵が描いてある切符!)
とか、高級レストランほど犬が入りやすいとか。

それらは皆、しつけの基準が高いからで、そうでない犬を連れていれば恥ずかしいのだということ。
しつけ教室がたいてい近くにあり、多くの犬と飼い主が通うこと。
などとても面白く読めます。


この中に、わたしがいいなと思った挿話があります。

ボニ-というシェパードとコリーのMIXの♀が主人公ですが、
ユーゴスラビアから来たお手伝いさんの息子たちが、このコと仲良くなります。
ドイツ人の子供たちに差別されてなじめずにいた兄弟は、
ボニ-をよく散歩に連れて行きました。時には慣れないドイツ語で指示をしてみたり。

ある日、この兄弟が、ドイツの子供たちにいじめられた時、
ボニ-は兄弟をかばって、いじめっこに唸って追い払いました。

兄弟は競ってそれを母やボニ-のフラウヘン(女主人)に報告しました。
このことに力を得て、彼らはもうドイツの子供たちに引け目を感じなくなったのです。

けれど、ほどなく近所中にドイツ人の友達ができた兄弟は、みんなでサッカーをしに
行ってしまって、次第にボニ-とは遊ぶ時間がなくなってしまうのでした、、。

そんなお話です。



それだけだけれど、犬はほんとにヒトの友達だなあ。と。
子供にとって、無条件で受け入れてくれる存在がひとつ増えるということが、どんなに大きいか。

なんにも言わない友達だからこそ、考える回路が違う生き物だからこそ、
向かい合い、接することで、知らず自分の方が成長していくんですよね。

けっきょくいつの世も人間は、身の回りに犬や猫を置いてきたんだものなあ、と。


なんか自分が小さな頃にいっしょにいた犬を思い出しました。



なんで公園や広場って、そんなにも犬が入っちゃいけないんだろう?
(できれば時間制でドッグランにして、、、。うんうん放置は罰則強化すれば!ダメ?)


犬って、動物って、もっと近い存在になっていいんじゃないですかね?
人間は人間だけで生きていきたいでしょうか?
そもそもそれは無理ではないでしょうか?

とても身近にこれだけの数いる犬や猫、嫌いな人でも、習性や扱いを、少しは知っていていいのではないかと思うのです。
子供たちも、危険の前に知っておいた方がいいことだと思うのです。
危険以上の喜びや癒し、生の学びがあるはずです。

現に飼ってる人たちが利用しやすく、現にいる、たくさんの犬たちが
幸せな仕組みが、もうちょっとあってもいいんじゃないでしょうか。。
幸せ。iyan080303_1501~02




、、、、ドイツの犬の現在は、このブログで!!→Bodai Blog





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑世界はどんどん変わるはず。いい方にも。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/15(土) 22:16:02|
  2. 犬たちよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

育て・育たれ

犬を育てるっていうことは、人生と見付けたり。 by火YO理
kaii080229_1613~01
しらん。


つい、悟ってしまう瞬間が、どれほどあったことでしょう。

ああ、こういうことなんだ、といちいち何かに通じるわけです。



例えば、逃げる犬。半年~2歳の間に多く見受けられる行動です。

追えば逃げる。追わなければ逃げない。

むしろわたし逃げる。あいつ追ってくる。


アラコレ、恋愛?

ああ似てる。油断させといておだてあげておやつやって捕獲!できるとこなんかそっくり。
捕獲した直後叱っちゃいけないとこまでソックリ。

ここでわたし習得できればきっと達人。






例えば、叱る。怒りがもうMAX収まらない。

だってもう命にかかわる。何を拾い食ったんだか。
口に手突っ込んで、掻き出しました。なんか腐ったモノ。

しかしココで深呼吸。思い切り怒ったあと、簡単な指令を出す。

「スワレ」超すばやく・座る、バスキア。

ため息とともに、「ヨシヨシ」少し顔が明るくなる犬。
ハキハキと、「ツケ」で歩く。びしっと少しウシロをキープ。

ね、これ、応用できるわよ。
男女関係、親子関係、上司と部下、使えるわよ。

今わたし、なにかつかんだわよ。



例えば、向こうからくる犬。
犬はいいのよ、犬は。ガウるけど。
問題は、飼い主のおじさんよ。

たしかにうちの犬、1歳。躾なってなくって恥ずかしい。
わたし引っ張ってぐいぐい近づきます。
「スワレ」をキープできません。

けど、「躾はこうやんのよ」
「アレ、言うこときかない、ダメだなあ」
「こういうの、できないの?」

て、ガウガウものすごいアナタの犬を置いといて
言われんのは、とってもウザイ。はっきり言って。

だいいち初対面に近い人の言うことなんかそうそう聞くか!

あとうちでは「おすわり」でも「SIT」でもなく「スワレ」ですから、コマンド。
教えたげないけど。半笑いで見てるけど。

だからなるべく関わりたくない。
しかし、バスキア、そういう人(アンド犬)に限って、決して見逃さないのはどうしてっ。

そして今日も、人生修行。
付き合いたくない人とも付き合う、それがPTA修行。



もしかして、わたしいい社会人じゃないでしょうか。
イヤむしろ仙人。修行しすぎてなんか透きとおってきたかも。

バスキア、はやくいい子にならないと、お母さん飛んでっちゃうよ、、、、。フワフワとね、、。アハハ。


そんな悟りも開ける気がした、2年目の春を思い出す、、。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑あの日々にくらぶれば、たいへんのどかな今をかみしめて。



テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/14(金) 21:08:38|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

用意は万端?

ともだちの子供(1歳)(4歳)のうちに遊びにいくとき。
なるべく可愛い格好をさせてます。

「バス好きだから、連れてきてねー」なんて言ってくれるんだから、いいこにしてなさいよ。

犬好き子供を増やしていく、こんな草の根活動が大事なのですよ。

sunu-pi0080302_1319~01
間抜けでは?

いいんです、間抜けで。ぴったりです。

狼爪も。tume080302_1115~01

狼爪以外は切ったことないです、いつも短いので。
お手してコレが万一当たったら怖いから、短くして、やすりかけときます。

2naosi080227_1048~01
これは?

いいですねー。間抜けですよー。ヒト用ティーシャツのリメイク。
見るからに。naosi080227_1050~01
ええ。見るからに、わたしの。リメイク。

オナカにシャーリング付けて、ティンコが出るようになってる、おしゃれさん。
あと袖切って、てきとうに体型合わせた感じー。
それでも肩は合ってないですね、、、。難しいわーー。

でも夏、濡らせて着せとくのに、汚れていい白は、欲しいんです。
黒いままだと、超暑いから。

あ、今回は春用に、上のでいいよ。

あと万一あんたが子供泣かせたとき用にcukky080217_1911~01

              choco080302_1228~01

ワイロ、必須。
、、コレで収まる程度で済ませてください、、。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑なぜかカステラだけは苦手、、?只今3連敗中!

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/13(木) 20:13:36|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

反抗BOY

UP080218_0910~02

最近、わたしは憂えている。

この黒犬、なんかまたちょっと反抗期くさいんです。

こないだ、河原で桜ちゃんを追いかけた♂犬に吠えつづけた日にですね、
車に乗っけてもらう前に、「プルプルしてー」て、コマンドかけたんです。

まあ好きなコマンドじゃないです、別段。
でもいつもはおざなりにも、プルプルーって、するんです。3,4回首動かすだけでも。

でもこの日、ちょっとこっち見て、首イヤイヤみたいにするから、「ちゃんと、プルプル!」て。

言ったらば。

なんと。

「う、、、ばう!ばう! 」と。

わたしの目を見て吠えた。


びっくり。

「バスちゃん、いま文句言ったわね!」と桜ママ。

うん。まさしく、文句言ったわ、いま。「うるさい!このバ、、、ママ?」みたいな。

ギリギリの。 言った後ヤベッ、、て顔、した!


ボール投げて!という要求吠えは、したことありますが、文句は初めてでびっくりでした。

それに最近、散歩でも、行きたい方、主張しすぎ。
あとこっそりカーペットからハミダシてるの、多すぎ。→「家犬のオキテ
一回なんかキッチンにいたYO!ビックリだ。


そういうわけで。

今週は、「服従訓練強化週間」です。
、、、、、。mu080224_1148~03

そんな顔してもダメ。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑ついでに耳そうじするよー。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/12(水) 19:43:58|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

趣味・特技2

趣味・特技欄に、読書ともう一個なんか書けないか、と悩んだわたし。

「大型犬」は別にして。(たいへんな目に会ったから)




まあ映画もよく見てたけれど、このごろのを見ないので言いにくい。
音楽鑑賞は、聞くけど読書優先で無くてもいいのでやっぱ却下。



ソウダ!



コレがあったやないですか~cake080221_1321~01

PAI080221_1222~01

シフォンケーキとアポ-パイ。

オーブンあっためるともったいなくて次々作ってしまうのです。
前は洋ナシタルト作って、アポ-パイ焼いて、シュークリーム焼いて、カスタード作って、あやうくクッキー焼いちゃうとこでした。(そこで夕飯の支度になりタイムアウト)

次の日、友達の子供4歳に、ミニシュークリームに自力でカスタードと生クリーム詰めて食べられるようにしてあげたら、喜んでた。




、、、、、、。

バスキアを育ててはじめて、自分がそうとう世話好きだと気付きました。
相手は一瞬、なにかとのギャップに苦しむ・みたいな顔するけど。

イヤ、子供、キライなわけじゃないのよ?

25年来の親友に、子供写真付き年賀状貰って、文面に「仲良くしてね?ね?」て
書いてあったときはちょっと申し訳ない気分にすらなった。そこまで心配すんなよ、、、大人だぜ?


バスキアには、コレ。FOOD080220_1804~01

フードなんですが、いつか手作りにしたい。フードは今はアーテミスのアガリクス。
これは鶏ガラスープ圧力鍋で取ったあとの柔らかくなったガラ。
と、それで自家製キャベツ煮たモノ。
ARA080219_1829~01

プロセッサーで回した。





コレ趣味として、登録おっけーでしょ?!

ホラ、読書と料理、みたいな。




、、、、。 釣り書きですね、コレ。見合い受け?

しゅ、就職向けでも、これオッケーですかね?




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

まあ作ってるとこは見せられたもんじゃないですが。
シフォン冷ましてるところSIFON080221_1222~02




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑やだあ、お父さんの♪

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/11(火) 19:21:59|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いつも片思い

今日もゴキゲンな黒犬です。

お散歩♪お散歩♪と弾む足取りのバスキア。
ふと、足を止めました、、、。なんですか?

猫さんです。are080229_0824~01

田んぼのあぜ道を歩く、灰色のまだら猫。

急いで向かう方向に回り込むバスキア。しかし!
あれ?neko080229_0921~01


わたしまでだまされましたよ。一瞬。
でも、猫はいました。保護色で。

バスキアより一枚上手、、、。2neko080229_0922~01

じっとしてれば、見つからないと知ってます。
猫さんは?3neko080229_0922~02
本気です

、、、、教えてやんない。あさっての方向いてるよこのコ、、。









おうちに帰ったら、ドッグパラダイスで頼んだ、フードやシャンプー、サプリが届いてました。
dogpara080229_1637~01

フードはアーテミスのアガリクス、
シャンプーはラファンシーズ、
サプリメントはビール酵母とにんにくの錠剤。

今はミッシングリンクを使ってるので、終わったらコレにしようと。
にんにくはダニなど虫よけにもなるそうだし。

シャンプーも今はお医者さんで貰ったのが残ってるから、終わったら。
、、、しかしラファンシーズ、説明書きに「皮毛の流れ」などとある以外、ペット用だと匂わせる語句が皆無。
間違いなく、家族間違えますよ、これ風呂場にあったら。
普通にシャンプーしちゃいますよ。
うち美容室なだけに、市販してないデザインのシャンプー・リンスがごろごろしてるし。

、、、この医者に貰ったのといっしょに、隠しておきましょうね。ヒトのより高いから。cyanpoo080229_1638~01


この医者のシャンプー、日光に当てたらダメ!だそうで、黒ビニールで暗所に保存。
すごくないですか?そんなん化粧品でも持ってないわー。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
Bodai Online Shopのシャンプー、いいって聞く前に買ってしまった、、。
でも夏は減りが早いから今度買って、レポートします♪

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/10(月) 19:39:03|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

それはソウダ!

昼下がり。バスキアと読書してました。
(正確にはバスキアの下で読書してました。)

重い。dokusyo080308_1257~02


でね、はた!と気付いて長年の疑念が、「そりゃそうですよ!」といっきに氷解。
できたことがありまして。たいへんよい気分でした。

それはなにかと申しますと。
この2冊に関すること。
dinner080308_1900~01
両方、ヘビーな愛読書。

まあ正しくはこのジェフリー・スタインガーデンの、前の著書「すべてを食べつくした男」なんですが、
その中に、「フランスのパラドックス」といわれる不思議が紹介されてます。

それは、フランス人がアメリカ人よりよほど油もん、フォアグラ、バター、チーズを大量に消費しながら、アメリカ人よりよっぽど健康である統計の不思議・というもので、弁護士あがりの美食記者、スタインガーデンがインテリの友人みんな(医者、栄養学者、役人など)に迫って全く満足の行く回答を得られないのです。
確かに不思議。こんだけ数字を挙げられて不飽和脂肪酸とかコレステロールとか心臓病とか言われると、不思議。
「ワインを大量に飲むのが却っていいのでは」とか「統計がきっと間違ってる」とかって苦しい解釈まで出てるけど、ナゾのままになってるのです。インテリにとって。なのに。

この、ピーター・メイルの「プロヴァンスシリーズ」最新刊に、あっさりその答えがあったんですよ。
確かに土地者のほとんどは、「1日2回は山盛りの食事をして」その内容は「こってりしたポークのリエット、アルマニャックを奢ったパテ、バター風味のタルトでくるんだマッシュルーム、鴨の油で煮込んだポテト、チーズ、デザート、たっぷりのワイン」で、なのに「癪に障るほど引き締まった細造り」なのだという、、、。そしてピーターも考える。

「科学的根拠はかけらもないが」と、うんとくだけた調子が持ち味のピーター。



「フランスでは、食材に含まれる添加物保存料化学調味料などの量が、アメリカにおけるよりずっと少ないはず」と。



         
         なるほど!


ね?これに違いないでしょう?
そりゃそうでしょう?

ほんとスッキリ。
あと食事に昼でも2時間、夜なら際限なしに時間をかけるフランス人と、昼は30分、夜は社交が主役のアメリカ人のストレス度の差を挙げてました。

人生観の違いでしょうね。日本人も消化の悪い人生度にかけてはアメリカに負けないけど、食べる量が少ないしまだ和食文化が死んではないから救いなんでしょう。
科学添加物の量も、結局は人生観、文化の違いですよね。
おそろしいものです。

こういうものって、わたしバスキアに食べさせる段になって、初めて「本気で」考えました。
それまではファーストフードも食べるし、それほど気にするタイプじゃなかったです。
でも自分が保護するもの、大事なものができると、人間、「根源」を考えるようになると思うんです。
子供ができたら気にする、て人もけっこういますものね。

これってつまり、大事なものを大事にする文化と、しない文化、ということでもある、、、。
と言えないでしょうか。
              ああ考えさせられる昼下がり、犬の下。




あとこれも読んだです。
BRUTUSbrutus080308_1900~02



とりあえず、「スタイリッシュな犬特集」というだけでもそうとう歓迎。

中身は玉石混合、、ていうか書かす人、もちょっと知識のある「犬好き」にして欲しいなあ。
中立のクール感をだそうというあまりか、ここかしこに違和感が。なくもない。
「犬は座敷で飼うのはボクはちょっと」とか「昔のポチみたく裏につながれて放りっぱなし、な犬を犬のためならなんでもしちゃう正しいパートナーシップとやらのドッグパレードにぶちこんでみたい」だの男同士のダダ会話みたいなのをカッコよく書かれてるとこがひどくカンに障る。

いい記事もいっぱいあるけれど、こういうのって読んだ人が「ソウダそれでいいんだ」て思っちゃうからもっときっちり知識も意識も高い人に書いて欲しい。そのうえセンスもいい人に。
それこそ、Kyokoさんのような。あ!!いいな、ソレ!

そうだ、この雑誌のこともKyokoさんの「Bodai Blog」で紹介されてました。サスガ!!

でも取材記事はみんないいです。特に「ドイツの犬が幸せそうなわけ」と「ニッポンの犬たち」。
(ニッポンの犬たちの写真のよさに感動。とにかく全体に写真はいいです!)

こんな雑誌や特集が増えてくれればいいのに。
中身が真剣でよい小冊子や本はたくさん出てますが、切り口やデザインでそうとう損してる。

女性誌の小型犬アイドル特集・なんてわたし読むとこないしな、、。
犬好きなハリウッドスター、くらいかな、目がキラキラするページ。

言いたいことはあっても、このBRUTUSは、かなり革新的でよいです!!

2008年 3/1号です。わたし見つからなくてネットで買ったのですが、
興味のある人はみんな買って、「こういう雑誌が売れる!」と出版界に突きつけてやりましょう。

e-honとかで近くの書店送りにしてもらうのって、送料ナシで本代だけで買えてとてもいいですね。
↑リンクしときました。今回使いました。3日くらいできました。



       2dokusyo080308_1311~01

朝いちで桜ちゃんと河原で爆走してねむねむのバスキア。

なんていわれようとおまえを裏のポチみたく飼いません。
わたしたち、正しいパートナーシップでいきますから。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑しかし日本のオヤジの本音でも文化程度でもあるな、、アレ

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/08(土) 20:48:56|
  2. 犬たちよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ビーグル犬ジャック

この間、ジャックの散歩、いっしょに行って!と頼まれました。

友達の義親の犬です。散歩を頼まれたそう。

ジャックはバスと一回遊んだことがありますが、今日は黒犬はいっしょじゃない。
ジャックです!sanpo080301_1534~02

だって知らない犬は気を使いますから。友達も散歩慣れてないので、、。
おやつで釣りながら、歩きます。

バスキアに慣れてると、時々足元、蹴りそうで怖い。小さいよう、、。
ビーグルさんは10kgぐらいかな?わあ、バスキアの3分の1だあ。
↑そんなに小さくはない






帰ってきてごはん!
mate080301_1540~01
「待て」できます。


やっぱちっさい犬、かあわいいなーー。

桜ちゃんも、最初こそサスガ甲斐の貫禄だったけど、慣れると猫みたいだもんなーー(13kg)。
猫のように甘える甲斐sakura080301_1456~01




ビーグルはまた、目が可愛い。隈取りしててキラキラで。
愛され犬だなー。こいつめーー。


さ、帰る前に、この毛布たたんでおうちに入れてあげるね、って。



持ち上げたらば。jmaunt080301_1542~02


あれ?




コレは、、、、。
2jmaunt080301_1542~01
まさか?





ジャック、おまえもか。





、、、、、。

可愛い顔して、おまえもやんのか?
しかも人に持ち上げさせてそこ狙っていい具合に飛びついて。

ちっさくても♂だなーーオイ。



そうとうしつこかったです。

毛布は永遠に片付けられないことでしょう、、、。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑桜ちゃんだってやるんですよ、、。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/07(金) 22:06:52|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポンペイの犬

今日、盲導犬を見かけました。
街の中を、軽快に歩く姿、東京ではよく見たな、と思い出しました。
電車の中や、動物病院でもみかけました。
「寿命、短くなんかないんだよ」と、飼い主が誰かに話しているのを、聞いたことがあります。


おととしだったか、「あなたの犬の知能指数」という本を買いました。
今、見当たらないのでうろ覚え(得意)ですが、その中に、ポンペイの犬の話がありました。

紀元1世紀に滅んだはずだから、2000年前の話ですね。

人々が噴火灰に埋もれ死に絶えたその街は、当時、その瞬間のまま、掘り出されています。
そして灰が固まり、下の有機物がかたどった、空ろになった穴に石膏を流し込み、
型を取って再現しています。

子をかばう母、苦しんだ表情、逃げ送れた人々の群れ、その街の様子も建物も、持ち物や食物、生活全てがそこにあります。

その中に、小さな男の子と、それにおおいかぶさる一匹の大きな犬の死体があったそうです。

犬は銀製の立派な首輪をつけており、そこには文字が刻まれていました。

そこに、「2度小さな主人を救った功績によりこれを贈与する。一度は洪水から、一度は強盗から」と書いてあったそうです。

3度目、救おうとして果たせなかったこの犬は、きっと小さな主人と同じところに行ったでしょう。

犬と人間がどれほど緊密に結びついているか、という話のひとつとして載っていたのですが、ほんとうに、胸を打つ話です。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



ちなみに、最古の、「猛犬注意」の看板も、見つかったんじゃなかったかな、ここ。



どんな時代でも、きっとヒトも犬も、今とそんなに変わらない。。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/06(木) 21:42:37|
  2. 犬たちよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

荒野をゆく!

kouya080225_0902~01

荒野を行く一匹の黒犬。2kouya080225_0903~02


大井川の、整地されていない川辺です。
橋が2kmほどある川ですから。
近くの「蓬莱橋」は、世界一長い木造の橋だそうで、観光スポットです。有料。

まず人と会いません。見晴らしがとてもいいので、いた場合、すぐ発見できます。
土佐犬を連れたおじいさんが時々くるそう。
怖がられる様相の犬は、散歩もたいへんなんですよね、、。運動量必要だし。

そう、めったに犬人ともに見かけませんが、いたとしたら、要注意なのです。
もっと整地されたグラウンド脇の芝生では、フリスビードッグの大会も行われ、
夕方にはフレンドリーな犬たち同士で遊ばせる輪があります。車で5分で。

そちらに「行きたくない」犬人が、ここに来るだろうから。

人だけならそうとう怪しい(なんか埋めに来たのか?笑)。
大井川の石拾いに来る人もないだろう(呪われるそうです、、恐)。

犬連れならば、そうとう「フレンドリーでない」か、「怖がられる種類(土佐、シェパード、ドーベルなどや見掛けが怖い)」、「まさかと思うが発情した♀」、、、が考えられます。
それか飼い主がヘンクツ(笑。
なので、気は抜けません。いつもまわりに注意します。

ちなみにわたし達は、桜ちゃんが犬の好みがそうとう厳しいし、
芝生よりもこういった自然環境を好むため、ふたりで散歩してます。ヘンクツじゃないよう

桜ちゃんは、
大きい鳥の足跡tori080225_0945~01

mogura080225_0957~01
モグラの通った、盛り上がり跡

こういったものに興味を示し、追跡します。↑左・桜ちゃん掘ってる

もう何回も来てますが、実はこの日、初めて他の犬と遭遇しました。
放された、中型の犬で、おじさんが連れていました。

バスキアはもう遠くに犬がいても走っていくことはしないので、すぐ呼んで繋ぎました。
桜ちゃんは用心しながら近づき、様子を伺いました。

犬は走ってきて、桜ちゃんに迫ります。おじさんの様子では、ちょっとヤバい犬のようで、
緊張が走りました。「オス?メスですか?」おじさんが大声で聞きました。
「メスです、走ってるのは!」桜ママが答えると、「よかった、うちのオスなんで」
ひとしきり追いかけあいをして、犬はおじさんに捕まったのですが、
バスキアはこの犬が桜ちゃんに駆け寄ったときからずっと吠えっぱなしで、まだやめません。

こんなに吠えたことはないほど吠えました。

そのうえ暴れて駆けつけようともがいています。

がっちり捕まえたまま、「こっちはオスなんで」というと、
「うちのは気が荒いので、、、手加減できないんだ」と言われ、ますます手に力が入るわたし。

ボーダーコリーとの雑種だそうで、大きさ、形は確かにボーダー。
色みは、灰色と黒のまだらで、毛足は短め。「人もだめだ」とのこと。
両手ふさがってて写真ナシ

挨拶をして反対方向に向かいました。
ある程度離れれば、もうお互い無関心です。狭いところではこうはいきません。
砂地でだけかけっこsunati080225_0932~01


桜ちゃんとバスキアは、かなり群れ意識ができているようです。
桜ちゃんも、♀犬や知らない人がバスキアに近づくと威嚇します。
いっしょに歩くのは、犬にとって最上の楽しみのひとつですが、注意点もまた多いのです。

多頭飼いでは、上位の犬が下位の犬をかばい、
下位の犬は上位の犬の威を頼むため気が大きくなり、
ケンカしやすいことがあるそうで。
確かにこの2匹も、お互いかばおうとはするようです。

けれど満たされている犬は、めったに致命的なまちがいは犯しません。
ケンカするより、こうして飼い主や仲間とどこまでも歩いていくほうが、よっぽど楽しいのだから。

川入る?kawa080225_0909~01
なんか匂う!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑荒野、、?石だったですね、、。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/05(水) 19:45:03|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

親善大使くん

バスキアの心配をしてくださって、ありがとうございました!
元気で、心配なさそうです!

もっと頼りがいのあるボスになれるよう、がんばります、、。ペコリ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

バスキア、最近散歩してると、ある場所に行きたがるんです。


通りがかると、ぜったい突進!
koko080226_0822~01
ここですよ!

なぜかというと。
リーフですbuti080216_1628~02



桜ちゃんはもちろん、このリーフくん(ダルメシアン♂5歳)。
いっしょにここで遊ぶから。




遊ぶ、、、
      4SE080220_1605~01


遊ぶ、、、
5SE080220_1604~02

、、、、。
なにか間違ってるわ、、、。

リーフくん、必死。2SE080220_1605~04
超・しつこい。バスもまっさお。

しかし、ここでバスキアがひとつカシコクなりましたよ。
乗られそうになったら、SE080220_1611~01
そう、座る!!

乗れなくなるので、有効です。よしよし、自力でなんとかしろよ。
ふたりとも元は温厚なので、ケンカも見てられる範囲。助けませんよ。

こんなことしてると、桜ちゃん、寄って来ません。賢い。
ひとり遊びしてます。ねずみ道さがしたり。


実はここ、リーフくんのお宅でもありません。
近所で、ご高齢のご夫婦が住んでらっしゃいます。

そして2ヶ月前、かわいがっていたゴールデンのキャディくんを
12歳で亡くされたおうちなのです。

何度かお散歩で見かけましたが、もう遊びたい様子はないので、遠くから挨拶してました。

最後にあったときは、玄関前で座り込んでしまいました。
それから2,3日後に亡くなったそうで、お母さんの嘆きようはたいへんなものでした。
桜ちゃんといっしょの散歩の途中で立ち寄ると、犬たちを本当にかわいがってくれ、
「庭で遊ばせて。見ていたいから」とおっしゃいました。

お言葉に甘え、こうしてよく寄らせてもらっています。
桜ちゃんと入ると、この家が見えているリーフくんが、おんおん鳴き始めます。
「連れてきてしまっていいよ」というので、リーフくんも来ます。
おうちぐるみのお付き合いで、ここにいるとわかってるそうで。

お母さんは庭石に座って、ニコニコ見てます。
お父さんは、縁側に椅子を出して、杖を手に、ニコニコ見てます。
おふたりとも、70~80歳におなりでしょうか。
桜ちゃんは、お二人に擦り寄って、猫のように甘えます。時々飛びつき
バスは力加減がきかないとタイヘンなので、監視付きで甘えます。

飼い主同士がまったり世間話をしてる間、犬たちは囲われたお庭や家の周りを
好きなように駆け回っています。
何かいたずらしても、「犬のすることよ、キャディもしたわ」と
目を細めて許してくれます。


だからたまには。
matya080224_2059~01

抹茶マーブルシフォン。うまく焼けちゃった♪
このごろ、シフォン焼くの好きなんです。簡単だし。
コレは失敗なし。です。

今日、桜ちゃんちと、このお宅にもってこうっと。




、、、こっちの失敗したカステラは、我が家の朝食ってことで。
1mmもふくらんでないとは、、。kastera080223_0929~01
ビックリだ。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑味はカステラでした。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/04(火) 20:37:31|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

自由と学び

桜ちゃん(甲斐犬・2歳♀・避妊済)はバスキアのカノジョです(断言)。

昨日もいっしょにおでかけしました。

、、、、ちょっと気持ちが乱れてまして、昨日まとまらなかったことを、今書いてるのですが、、。


桜ちゃんの飼い主夫婦さんがいい人たちで、よく誘ってくれます。
今日は、隣の焼津市に。言わずと知れた、海の町。
知り合いの娘さん(10歳)が、散歩に付いてきたいそうで、いっしょに。


テトラポットくぐりーtetora080302_1558~02

頼むから、ハマらないでね、、。
桜ちゃんは猫のように飛んで登って行きますが、バスキアはマネできない。
しかしくぐるの大好きで、どこから飛び出てくるかわからない。
ココですっ2tetora080302_1558~01


波と追いかけっこして、少々しぶきは浴びましたが、バスキアにしては節度ある遊びでした、、。

と思ってたのが、甘かった。

公園でお水を飲んで、芝生をリードで歩いていたのですが、、。

滑り台がありました。桜ちゃんはこういう人工物は大キライ。
バスキアはいっしょに来た子の後に付いて、登っていきました。
こういうのsuberidai080302_1630~01


3ヶ所に滑るのがついてて、まっすぐなので降りてくると思ったら、

マサカ、、、!!

このまがりくねったのに乗ってしまって、最初のカーブで、落ちました



一瞬、全て止まって見えました。

バスキアは1,4mほどの高さから曲がりきれずに放り出され、下の芝生に落ちました。

右の横腹を下にして。

ドサッと、落ちました。
すぐに立ち上がり、ぶるぶるして、芝生を落としました。

動いたことにほっとしましたが、体中、特に足、触ってみるまで、安心できませんでした。
膝をついて、よく歩き方を見ました。特に痛いようではありません。
後ろからも確認し、脇や腰の骨を触って、掌で強めに押しました。
少し指が震えました。

どこもおかしい感じはしません。おかしい反応はありません。

2suberidai080302_1629~01
バスキアが落ちたのを見て、興奮する桜ちゃん。


その後、何事もなかったかのようにシッコしたり、桜ちゃんと戯れたりしてました。
また滑り台にも登りましたが、もう階段から降りて、滑るほうには行きませんでした。


帰ってきてゴハンも食べて、引っ張りっこもして、丸まって寝てますが、実は今もわたしは、まったく安心ができてません。

頭は打ってないし、明日もよく様子を見ればとは思ってます。


なんだか、毎日ダメ飼い主ぶりをさらしてます、、、。
これから夏、もっと遊ばせてやりたいし、海などでは危険も増します。

それで自分の考えをまとめたく書いてるようです、、、。
すみません、読みにくいことかと、、。


バスキアは楽しげなこと大好きな犬で、人がすることはやりたがるし、遊ぶものをいつも探してるような子です。
もっとわたしは注意して、子供といっしょですね、遊びを禁止はする気がないですが、ちゃんと監督して、危険の可能性を先に見て、子供より喋れないのだから、もっと注意して観察しないと。

けれど、今までそうとう激しい運動、遊びをしてきた子(荒川のお友達たちは知っている、、)ですが、怪我らしい怪我をしたことがないのは、まさに今まで、そんな経験をしてきた子だから、というのがあると思うのです。
仔犬バスbasu.jpg


だから禁止の方向ではないです。。批判もあろうかと思いますが、、。

やろうと思ってるのは、とにかく「止まれ」を教えないとならない、と。
このくらいの自由を与える気なら、とにかく、今、なにをしてても、「止まれ」るように。。
(それもできずに今まで!という批判は、ごもっともです。)
座らせて「待て」ならもちろんできますが、「止まれ」がなかなかコマンドとして入りませんでした。
なので、いつもは「おいで」で代用していたのです。
このときも、滑り台にいく前、「待て!」とはいったのですが、喜んで乗ってしまった。

楽しみに勝ててないのです。わたしが。





今日からの、課題です。本当に。

明日から、朝トレだから。
!!2mate080228_0859~01


これ嫌いなトレーニングなんですよ。でもやるから。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑「ちんちん」とかなら30分で覚えるくせに、、。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/03(月) 12:00:43|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

趣味・特技

この人、ニート?
と思われてるかもですね、わたくし。

UPしてる時間からいって。

、、、、、、、、、。neru080223_1138~02


就活してます。してるんです。



で、こないだも。
紹介会社の人とね、打合せしてたんです。

登録したとき書いた、履歴書がプリントアウトされてまして。

「職歴のコレの辺り、ご興味がおありのようなので、
もう一度、確認して頂いてですね、、、、、」


「ハイ。」

みたいな感じで、履歴書見返してまして。


ふと、目が止まったんですが。


趣味・特技・得意科目

の、欄に、わたし。


         読書


ハイ。そうですね。履歴にありがち。正解。ん?後がある?



         読書  大型



ん?おおがた、、、?



         読書  大型犬の世話









、、、、、、、、!!!!!!!!!




一瞬、パニックですよ。目の前真っ白。

んもう、びっくりしました。そらもうビックリ。



わたし、なに考えてたんだろう。なに考えてコレ、書いたんだろう。
書いたのなんか、記憶になくって。
とても寒くて眠い場所だったのは、憶えてる。

これだから時々自分が信用ならない。



「、、、、、、、、、、あの、コレ、書き直しとかは、、?」

「なにか、間違えが?」

「いえっ、経歴とかではなくてですね、」

「あ、じゃあもう先方に提出してありますので」



、、、、、、、、、、、、!!!!!!!アノ企業に!!??




もう、髪の毛が太る心地とはこのことかと。




、、、、、、まだしばらく、うろんな時間にUPできるかと。



ダメブログとして登録した方が、いいでしょうか。

というか、わたしをダメ人間として登録した方がいいでしょうか。







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑嘘だけは、ついてません。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

コレ読まされた大企業とは、り〇ルートさんです。シツレイしました。
でも違うところで働くことになりそうです、、。

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/02(日) 19:25:26|
  2. 犬との暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

春、一番

静岡中部。すんごい、風強いです。

久しぶりに帰ってきて自転車乗ったら、倒れました。
、、、子供の頃はよくやったけど、、orz

でも春一番。お庭は春が来てます。。

梅 ume080224_1256~01

コレ、バスキアの水のみと化してる、水盤です。

小鳥が水浴び(ヒヨドリ、スズメ)するので、ちょっと不安ですが、、。鳥インフル?!
週一くらいで洗ってます。

ちょうどいいです3ume080224_1257~01



この大きさで、バスキアが飲むと水位が減ってる。すげえ。

だけど思うんです。

梅にラブラドール。

松にラブラドール。
、、、、、、、、、、。2ume080224_1258~01

似合いません。まっったくもって。

まあ百歩譲って、似合う似合わないは仕方ない。
この「柴に神社」にかなう組み合わせなわけはない。

だってイギリス産だもん。ラブラドール島だもん。

しかし、この庭、なにが気に入らないって、似合う似合わないじゃないですよ。

犬飼う前提じゃないからしょうがないですが、広いけど囲われてないのでフリーにできない。
道までは間に距離があるけど、目が離せないし。

その上じゃり以外のとこは赤土で、付いたらなかなか取れないんです、コレが。

とどめは、松の根本に数年に一回、殺虫剤として「劇薬」を埋めるそうで。舐めたら死ぬでorz
、、、恐ろしいお庭です。

なので庭には、繋ぐための分銅(20kg)がありますが(キャシーちゃんの形見?)
短時間の日光浴だけでほとんど繋いでおくことはありません。
その気になれば引っ張れちゃうし。

ああお庭は眺めるためだけのもの。

、、、、、、、この似合わない組み合わせの妙を、お楽しみください。


            題名:梅とラブ





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑将来は、犬庭のある家庭をもちたいです。理解ある旦那さまと♪誰だ?



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

バスキアのかかとキズ、すでに治り始めています!サスガ、、
よほど毎日、ちょっとずつぶつけて治らなかったんだなあ、と思うと、、、。

ご、ごめんねバスキア、、。えっと、いちご、もっと食べる?
そんだけですかmatari080215_1125~01


ヨーグルもお持ちしますっ。、、あとですね、、、タ、タマ潰れてますよ、、、。
             

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/01(土) 20:39:23|
  2. バス日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

ひより

Author:ひより
黒ラブのバスキア3歳。
静岡周辺のあそび場やお友達情報募集中!
のママです。産んだ憶えはないけれど。
趣味は読書と大型犬を少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

いつでも里親募集中

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。